コーヒーは癌になる!私の予告通り。

コーヒーの害を唱えだしたのは、今から13年前になる。

患者さんの体に触れて、これだと1日3杯だ、5杯は飲んでるな~と

当てるから、驚かれてきた。

「冷えの質と程度」で見極めるのだが、それだけ身体に悪影響を

与えている証拠でもある。

さて、約3年程前、権威ある機関が、コーヒーを1日3.4杯飲む人は

癌になる確率が4割減るという発表をした。

マスメディアでも大々的に取り上げた為、飲まなかった人まで

飲み始めたのは記憶に新しい。

 

「これで、癌になる人が逆に4割増えてしまったなあ~」と

患者さんに何度も話した。

その頃のブログを参考にして頂きたい。

関連記事

最近、TVでコーヒーが癌の発生を抑えるという話が出ている。 調べてみると、コーヒーの成分の中に良いモノが沢山入っているから、1日3~4杯飲むと癌の発生が減り、心臓・脳血管・呼吸器の疾患が4割減るという。 (国立がん研究センター・東京大学の研[…]

関連記事

前々回のブログで、コーヒーは癌に逆効果であり、他にも欠点をいくつか挙げた。 コーヒーを止めてから体調が良くなった、というお声を沢山頂くが、そうなると、何を飲んだら良いですか?と、質問を受けるのでお答えしたい。 基本的に、飲食は深く考[…]

 

それが先日のニュースで遂に、コーヒーの発癌性を米ロサンゼルスの裁判所が、

スターバックス等販売業者に対し、警告を表示すべきとの判決を下した。

https://www.sankei.com/economy/news/180331/ecn1803310025-n1.html

 

原告側は、発癌性が指摘される、化学物質「アクリルアミド」が、

コーヒー豆の焙煎で生じるとして、この化学物質を取り除くか、

警告表示をするかのいずれかを求めていた。

 

この「アクリルアミド」が、実際に原因なのかは、取り除いたコーヒーを

飲み続けて、私の身体で実験しないと、今は何とも言えない。

 

情報は大切だが、最終的には自分の体で判断するしかない

良い事例だと思って取り上げてみた。

 

さあ、皆さんは何を信じますか。

 

あなたも無双堂で治療を受けてみませんか?

「どこに行っても治らなかった!」そんな悩める人が集まる技術志向の治療院です。
世界オンリーワンの矯正技術’SPT療法’や、オリジナル美容鍼’麗華鍼’をはじめ、
ここにしか無い技術で根本治療を行います。

宝塚市の整体なら無双堂へ。根本治療が得意です。

宝塚市の美容整体なら無双堂へ。

診療時間
午前10:00
~13:00
 9:00~14:00
午後15:30
~19:30
宝塚市売布東の町21-1 赤崎ビル1F[地図]
・中山観音駅から徒歩5分
・JR中山寺駅から徒歩10分
・駐車場4台完備
※お電話でのご予約が必須です。
電話|0797-57-9463
電話で予約する
>最寄駅は阪急中山観音駅/JR中山寺駅

最寄駅は阪急中山観音駅/JR中山寺駅

〒665-0867 宝塚市売布東の町21-1 赤崎ビル1F
・阪急中山観音駅から徒歩5分
・JR中山寺駅から徒歩10分
・駐車場4台完備(無料)
ご来院前に必ずお電話でご予約お願い致します。

CTR IMG