氣功治療 「霊的エネルギーついて」 4

つづき

 

氣とは「生命エネルギー」であるが、「情報」ともいえる。

何故、体を診るだけで、性格や行動パターンが分かるのか?(過去ブログ参照)

それは「文字」と同じような、「エネルギーの波」で表現される言語があるからだ。

最近の新患さんで面白い方がいた。

頭の方に立って頚を触ろうとすると、前頭部の氣が活発に動いているのが分かった。

 

私 「Oさん、頭を良く使っていますね。非常に上手な使い方ですね!

仕事はクリエーターですか?」

(このタイプは、仕事に向き合う姿勢が真面目で、常に新しい創造をしながら

日々を送っていることが多い)

O  「システムエンジニアです。」

私 「成る程。いつも新しい創造をしながら、クライアントの意見を聞いて考えているんですね。

普通は頭頂部の氣が活発になるのに、Oさんは前頭部が活発に動いています。

システムエンジニアは、こういう頭の使い方をするんですね。実に面白い!」

 

それから、8日後の4回目の治療の日。

私 「あれ、今日は前頭部の氣の流れが違いますね。新しい事、始めたでしょう?」

O  「いえ、していません。」

私 「いや、何か新しい事をしたハズです!」

O  「あっ、今日から、新しいシステムに取りかかりました!」

私 「それですよ。」

 

何故、新しい事を始めたのかが分かるのか?と言われれば、説明しにくいが、

氣の流れが違うこと以外に、脳波に伝わってくるエネルギーの波で情報を読み取っている。

 

 

ある新患さんB。

Bは私の体の説明に対して、何かと無愛想な感じだった・・・。

すると突然Bは口火を切った。

 

B  「先生、私に何か憑いてますか?」

 

Bは身内や親戚が次々と病気や怪我をしていて、挙げ句の果ては旦那まで入院していることに、

何か悪いモノが憑いているのではと思い、無双堂を紹介されたとか・・・。

 

私 「あ~、そういう事でしたか。

いやー、憑いては無いですけど・・・。貴方、怨んでいる人いるでしょう?

怨みの手前、大嫌いよりも怨みよりの人が・・・。」

B  「います。旦那です。もうすぐ退院してくるので、嫌で嫌で仕方ないんです!!」

 

その言い方が、何とも怨みのこもるモノで、ゾッとした。

 

私 「背中にまとっていますよ。そういうエネルギーが。

それが色々なモノを引き寄せているから、やめないと繰り返しますよ。」

 

最初の話だと、周りに不幸が起こる悲しい話かと思いきや

結局は、退院してくる旦那が嫌で仕方ないだけの話だった。

しかも、「憑いている」という言葉を期待して、何か外部の責任にしたい

思いがひしひしと伝わってきた。

 

 

体を診ると、性格や頭の回転や記憶力の良さも判断できるものです。

その意識の行動パターンが、体を良くしたり悪くしたりします。

治療家は、エネルギーの発端となる意識の方向性を修正することで

患者さんの性格・行動・運命すら変えてしまうことができるのです。

結局、潜在意識を変えないと本当の問題を解決できないのでは?と思う、今日この頃。

 

貴方はどんな意識エネルギーをまとっていますか?

あなたも無双堂で治療を受けてみませんか?

「どこに行っても治らなかった!」そんな悩める人が集まる技術志向の治療院です。
世界オンリーワンの矯正技術’SPT療法’や、オリジナル美容鍼’麗華鍼’をはじめ、
ここにしか無い技術で根本治療を行います。

宝塚市の整体なら無双堂へ。根本治療が得意です。

宝塚市の美容整体なら無双堂へ。

診療時間
午前10:00
~13:00
 9:00~14:00
午後15:30
~19:30
宝塚市売布東の町21-1 赤崎ビル1F[地図]
・中山観音駅から徒歩5分
・JR中山寺駅から徒歩10分
・駐車場4台完備
※お電話でのご予約が必須です。
電話|0797-57-9463
電話で予約する

氣功・スピリチュアルの最新記事

>最寄駅は阪急中山観音駅/JR中山寺駅

最寄駅は阪急中山観音駅/JR中山寺駅

〒665-0867 宝塚市売布東の町21-1 赤崎ビル1F
・阪急中山観音駅から徒歩5分
・JR中山寺駅から徒歩10分
・駐車場4台完備(無料)
ご来院前に必ずお電話でご予約お願い致します。

CTR IMG